株式会社 中國開發

総合循環型リサイクル企業(産業廃棄物処理、食品リサイクル、養豚・堆肥事業、EM)の中國開發

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  会社案内

ご挨拶

弊社では、お客様にご満足頂けるように、従業員への教育も徹底して行っております。仕事に対する心構えは、お客様より期待され、信頼されてお任せ頂いたという責任感から生まれます。

「お客様を第一に」

今後も、この言葉をキーワードとして精進して参ります。

 

会社概要

社名 株式会社 中國開發
代表 池田 博道
住所 本社:広島県府中市上下町小塚659番地
神石エコファーム:広島県神石郡神石高原町井関5706番2
TEL 本社:0847-62-4584
神石エコファーム:0847-85-2242
FAX 本社:0847-62-2592
神石エコファーム:0847-85-2242
Mail info@chugoku-kaihatsu.co.jp
URL http://www.chugoku-kaihatsu.co.jp
http://nttbj.itp.ne.jp/0847624584/(タウンページにも掲載しております)
事業目的 建設業・林業・運送業
産業廃棄物処理
食品リサイクル
養豚・堆肥事業
資本金 4000万円
設立年月日 1982/8/1
従業員 30名

 

沿革

昭和53年 個人事業主として、池田重機を開業。
昭和57年8月 中國開發(有)を3名にて設立(代表取締役 池田博道)
以後、農業土木(ほ場整備業)を中心に営業を展開する。
平成6年 旧上下町の入札指名業者となる。
平成8年 広島県の入札指名業者となる。
平成13年2月 株式会社 中國開發を設立。
平成14年3月 産業廃棄物の中間処理業・収集運搬業(広島県)の営業を始める。
平成16年4月 建設発生土リサイクル施設の営業を始める。
産業廃棄物収集運搬業(島根県・福山市)営業を始める。
平成16年8月 廃石膏ボードの中間処理の営業を始める。
平成17年7月 建設発生土リサイクル施設を三次市に設置する。
平成17年~現在 工事現場での土質改良の実績が増える。
(大和世羅線道路、坊地谷川砂防堰堤工事、県道八幡線)
平成19年1月 産業廃棄物収集運搬業(岡山県)営業を始める。
平成21年9月 腐植チップ製造の研究を始める。
平成22年8月 広島県経営革新の承認を受ける。
平成22年9月 広島県循環型リサイクル整備補助金承認受ける。
平成23年3月 産業廃棄物食品リサイクル飼料化での処分許可を受ける。
広島県より飼料製造の承認受ける。
平成23年3月 備北営業所 廃止
平成23年4月 神石支店・神石エコファームを設置
平成23年6月 飼料製造と養豚事業始める。
平成23年10月 広島県建設業新分野進出補助金を受ける。(高機能腐植土で)
平成23年11月 豚肉の販売始める。(神石高原ポーク)
平成23年12月 豚堆肥の製造販売始める。(森と豚の恵み)

 

アクセスマップ


大きな地図で見る
 

株式会社 中國開發 本社
広島県府中市上下町小塚659番地
TEL:0847-62-4584  FAX:0847-62-2592

 


大きな地図で見る
 

神石エコファーム
広島県神石郡神石高原町井関5706番2
電話&FAX:0847-85-2242

 

・日曜日、祭日、ゴールデンウィーク、お盆、正月など相談できます。
・運搬に必要な道具など前もってご連絡お願いいたします。
・積み込みや荷下ろしに関する注意事項など、打ち合わせお願いいたします。
・緊急運搬(当日予約、当日配達など)相談できますが、運賃割高になります。
・明細はご連絡お願いいたします。
・乗務員は運転手暦20年と15年を越えるベテラン乗務員の2人体制で、安心安全をもっとうに対応させて頂きます。
・基本99-99での運行になります、冷蔵車ご希望の場合は早めのご連絡お願いします。